windows設定

【Windows11】Microsoftアカウントを使わないで起動する手順

Windwos11は初期起動時にMicrosoftアカウントの入力画面が求められて、Microsoftアカウントを入力するか、アカウントを新規作成する画面になってしまいます。

Microsoftアカウントを使わないでWindows11を起動したい場合はこの記事の手順を参照してWindows11の初期設定を行ってください。

Microsoftアカウントを使わないWindows11起動手順

パソコンの電源を入れてください。

  1. 日本をクリック
  2. はいをクリック

 

 

 

  1. はいをクリック

 

 

 

  1. スキップをクリック

 

 

 

LANケーブルを機械本体に接続するかWi-Fi設定を行ってください。

なるべくLANケーブルで接続してください。

  1. インターネット接続後に次へをクリック

 

 

 

  1. パソコン名を入力
  2. 次へをクリック

ここでパソコンが一度再起動されます。

 

 

  1. 再起動後にLANケーブルの線をパソコンから抜く Wi-Fiで接続した場合はWi-Fiの電源をOFFにしてネットに接続していない状態にする
  2. 左上の←をクリック

 

 

 

  1. ユーザー名を入力
  2. 次へをクリック

 

 

 

  1. 同意をクリック

 

 

 

  1. 起動後にローカルユーザーで起動する

まとめ

Windows11もMicrosoftアカウントで起動したくない場合は上記の手順でローカルユーザーで初期設定を行いましょう。

起動後にMicrosoftアカウントが必要になった場合は以下の記事を参照して、Microsoftアカウントを作成してください。

【Windows10/8.1】超簡単Microsoftアカウント作成手順Microsoftアカウントの作成する際のURLと手順を説明。無料で5GBまで利用できるOneDriveの初期設定手順は別記事で紹介。 OneDriveやMicrosoft StoreやOfficeソフトのライセンスを入力する際にはMicrosoftアカウントを作成しましょう。...

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。