iPhone/ipad

【iPad】iPad OSにアップグレード手順

2019年9月25日にリリースされたiPad専用のOSです。

Split View(スプリットビュー)の強化や画面上に表示されるアプリが多くなるなどiPadの大きい画面を生かした機能が増えたので、これからも大きい画面を生かした機能が増えていく事が期待できます。

外部連携に関してはiPad OSもiOS 13も同じかな?

それではiPadOSにアップデート手順を説明します。

iPadOS対応機器

iPadOSに対応しているiPadは以下の機器です。

自分のiPadの世代数がわからない方iPadの背面に記載されている小さい文字を見てください。

以下の「A」から始まる型番が記載されている場合は対応しています。

iPadの種類 背面カバーに記載型番
12.9インチiPad Pro(第 3 世代) A1876
A2014
A1895
A1983
12.9インチiPad Pro(第 2 世代) A1670
A1671
A1821
12.9インチiPad Pro 2015年発売 A1584
A1652
11インチiPad Pro A2013
A1934
A1979
10.5インチiPad Pro A1701
A1709
A1852
9.7インチiPad Pro A1673
A1674
A1675
iPad(第7世代) 不明
iPad(第6世代) A1893
A1954
iPad(第5世代) A1822
A1823
iPad mini(第5世代) A2133
A2124
A2126
A2125
iPad mini 4 A1538
A1550
iPad Air(第3世代) A2152
A2123
A2153
A2154
iPad Air 2 A1566
A1567

あなたのiPadはiPadOSに対応してましたか?対応している場合は次の手順へ進んでください。

iPadOSアップデート手順

まずはiPadを電源に接続してWi-Fiに接続してください。

 

設定をタッチ

 

 

 

①一般をタッチして②ソフトウェア・アップデートをタッチ

 

 

 

①更新後のOSがiPadOSになっている事を確認して②ダウンロードとインストールをクリック

あとは待つだけです。

回線状況にもよりますが、私の場合30分ほどでアップデートが完了しました。

まとめ

iPad OSを業務上利用してみて使える機能や方法は随時更新していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。