パソコントラブル

【対処法】Wi-Fiデータ通信料が上限に近づいています_Wi-Fiデータ通信料の上限に達しました表示

Windows10ではネットワークの設定を行った後に、接続したネットワークのデータ通信量を制限することが出来ます。

通信量を制限することでテザリングやポケットWi-Fiに接続したときに一定以上のデータ通信を行った時に通知することが出来ます。

自宅などのWi-Fi環境でデータ通信量に制限がないにもかかわらずデータ通信量の上限設定を行うと設定したデータ通信量に近づく、超えると以下のメッセージなどが表示されます。

  • Wi-Fiデータ通信量が上限に近づいています
  • Wi-Fiデータ通信量が上限に達しました

上記の表示が出ても通信を遮断するわけではないので、意図して通知を出している場合はネットの通信を遮断しましょう。

意図せずに上記のメッセージが出た場合は上限設定の解除を行いましょう。

設定を行う場合は接続しているネットワークによって上限設定を行えるので、メッセージが表示されたときのネットワークに接続した状態で記事の手順を行ってください。

ネットワークデータ通信量上限設定解除方法

  1. Windowsマークをクリック
  2. 歯車マークをクリック

 

 

 

  1. ネットワークとインターネットをクリック

 

 

 

  1. 状態をクリック
  2. データ使用状況をクリック

 

 

 

  1. 制限の削除をクリック
  2. 削除をクリック

まとめ

意図せずに【Wi-Fiデータ通信量が上限に近づいています】、【Wi-Fiデータ通信量が上限に達しました】の表示が出た場合は、記事の手順で設定を解除しましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。