DocuWorks

【DocuWorks】DocuWorks文書を作成する5つの方法

DocuWorksでは、PDFやWordやExcelなどの文書を直接編集することはできません。

DocuWorksで文書編集を行うにはExcelやPDFなどの文書を一度DocuWorksに変換する必要があります。

そして、PDFやExcelなどからDocuWorks変換以外では、新規のDocuWorks文書の作成やスキャナーから紙文書をDocuWorks文書にすることもできます。

この記事では上記の5つあるDocuWorks文書の作成方法について説明していきます。

DocuWorks Deskで新規作成

まずは真っ白な新規のDocuWorks文書をDocuWorks Deskで作成していきます。

 

  1. DocuWorks Deskの何もない所で右クリック
  2. 新規作成をクリック
  3. DocuWorks文書をクリック

 

 

 

  1. 用紙のサイズを決める
  2. OKをクリック

 

 

 

  1. 白紙のDocuWorks文書が生成される

DocuWorks Printerで作る

DocuWorksPrinterではExcelやPDFだけでなく、印刷できるソフトウェアであればどんなソフトからでもDocuWorks文書に変換することが出来ます。

今回はExcelを例に説明していきます。

 

  1. ファイルをクリック

 

 

 

  1. 印刷をクリック
  2. プリンターを選択
  3. プリンター一覧からDocuWorks Printerをクリック
  4. 印刷をクリック

 

 

 

  1. Excel文書のDocuWorks文書が生成される

 

スキャナーから作る

DocuWorksでは富士ゼロックス製以外のスキャナーからでもDocuWorks文書として紙文書のデータ化が行えます。

スキャナーには製造したメーカーからTWAINに対応したドライバーがリリースされていることが多いです。

DocuWorksではTWAINに対応したドライバーを使う事でスキャナーで文書を取り込むことが出来ます。

事前準備としてスキャンを行う機器のTWAINに対応したドライバーをインストールしてから作業を行ってください。

 

  1. ファイルをクリック
  2. スキャナーの選択をクリック

 

 

 

  1. インストールしたTWAIN対応スキャナードライバーを選択
  2. 選択をクリック

 

 

 

  1. スキャナーのアイコンをクリック

 

 

 

  1. インストールしたスキャナードライバーの画面が表示されるので、ドライバーの取説を読んでスキャンを行う

 

スキャン後にスキャンしたがDocuWorks文書で表示されます。

ドラック&ドロップで作る

DocuWorksではDocuWorksDeskにDocuWorks文書に変換したいデータをドラック&ドロップすることでDocuWorks文書に変換することが出来ます。

ドラック&ドロップでDocuWorks文書を作成する手順ではDocuWorks文書変換前のオリジナルデータをDocuWorks文書に含ませることが出来ます。

DocuWorksPrinterを使ってDocuWorks文書に変換する方法ではオリジナルデータをDocuWorks文書に含ませることが出来ないので、オリジナルデータが必要な場合はドラック&ドロップでDocuWorks文書に変換してください。

 

  1. DocuWorks文書に変換したいデータをDocuWorks Deskにどらっドラッグ&ドロップする

 

 

 

  1. はいをクリック

 

 

 

  1. オリジナルページを添付するか選択する
  2. 実行をクリック

 

 

 

  1. DocuWorks文書が生成される
  2. DocuWorks変換前のオリジナルデータを見たいときは右下のアイコンをダブルクリックで開く

 

DW文書に変換で作る

DW文書に変換で作る手順はドラッグ&ドロップで作る手順と機能は変わりませんが、リンクフォルダーなどでDocuWorks文書以外のデータを格納している時にリンクフォルダから直接DW文書に変換できるので便利です。

 

  1. DocuWorks文書にしたいデータをクリック
  2. お仕事バーの「DW文書に変換」のアイコンをクリック

 

 

 

  1. はいをクリック

 

 

 

  1. オリジナルデータを添付するか選択する
  2. 実行をクリック

 

 

 

  1. DocuWorks文書が生成される

 

まとめ

DocuWorks文書の変換方法5つありますが、用途に応じてDocuWorks文書に変換する方法を使い分けましょう。

特にオリジナルデータが必要なときは【ドラッグ&ドロップで変換】か【DW文書に変換アイコン】でオリジナルデータをDocuWork文書に含ませてDocuWorks変換してください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。