DocuWorks

【DocuWorks Viewer】アノテーションツールバーの説明とよー友おすすめツールバー

DocuWorks Viewerには文書を編集するアノテーション機能があります。

アノテーション機能はDocuWorksをインストールすると以下の4つのアノテーションツールバーが表示されます。

  1. 基本
  2. スタンプ
  3. 図形
  4. おすすめ

この記事では、各アノテーションツールバーのアノテーションを使った時にどのような編集が行えるかを説明します。

アノテーションツールバーのアノテーションを利用して、DocuWorksViewerで文書の編集を行ってみましょう。

 

最後に私がよく使っているアノテーションツールバーを紹介しています。

この記事で説明しているツールバーはダウンロード後にインポートできるようにしています。

デフォルトツールバーが消えて決まった時や私が使っているツールバーを利用したい場合は、以下のボタンからインポートデータをダウンロードしてください。

 

 

 

またDocuWorksのインポート手順を説明している記事もあるので、参考にしてみてください。

 

【DocuWorks】設定データのエクスポート手順とインポート手順DocuWorksではDocuWorks Desk、DocuWorks Viewerで使用しているツールバーや環境設定などの設定データを...

 

デフォルトアノテーションツールバー

DocuWorks9をインストールすると表示されるアノテーションツールバーになります。

基本的な機能が使えるようになっているので、使いたい機能や図形を覚えて、DocuWorksVewerで編集を行いましょう。

 

1 基本

※⑫⑯⑰に関しては図形や文字のアノテーションではないので利用していません。

  1. テキスト/ゴシック/黒/12pt
  2. テキスト/ゴシック/赤/12pt
  3. 付箋/薄い青/テキスト付き
  4. 自動リサイズ付箋/薄い緑/テキスト付き
  5. マーカー/黄(透過)/濃淡あり/7pt
  6. 直線/赤/3pt
  7. 折れ線/青3pt/終点矢印
  8. 四角形/赤3pt枠/中抜き
  9. 楕円/赤3pt枠/中抜き
  10. 多角形/赤3pt枠/水色(透過)
  11. 雲/赤3pt/中抜き
  12. 新規OLE
  13. リンクボタン
  14. 日付印/黒
  15. 日時
  16. A4たて
  17. 用紙作成

2 スタンプ

  1. 重要
  2. 回覧
  3. 至急
  4. 承認
  5. 社外秘
  6. 禁複写
  7. マル秘
  8. マル検
  9. マル済
  10. 承認(日付)
  11. 自由入力

3 図形

  1. ドーナッツ
  2. 禁止
  3. 中抜き三角形
  4. 右向き三角
  5. 中抜き四角
  6. 四角バツ
  7. 角丸四角形
  8. ひし形
  9. ホームベース
  10. 爆発
  11. 左大かっこ
  12. 右大かっこ
  13. 左中かっこ
  14. 右中かっこ
  15. 大かっこ
  16. 中かっこ
  17. 左向き手
  18. 右向き手
  19. 一方矢印
  20. 双方向矢印
  21. 左向き曲折矢印
  22. 右向き曲折矢印
  23. 左Uターン矢印
  24. 右Uターン矢印
  25. 左まわり環状矢印
  26. 右まわり環状矢印
  27. 四角形吹き出し
  28. 角丸吹き出し
  29. 円形吹き出し
  30. 雲形吹き出し
  31. ふきだし矢印
  32. メモ
  33. チェック
  34. バツ

4 おすすめ

  1. 付箋/薄い青/日付あり
  2. 付箋/目印用
  3. マーカー/ピンク(透過)/7pt
  4. 直線/赤/3pt/終点矢印

よー友オススメアノテーションツールバー

  1. 行書体/22pt/縦書き
  2. 行書体/22pt/縦書き
  3. MS 明朝/22pt/縦書き
  4. MS 明朝/22pt/縦書き
  5. フリーハンド/黒/4pt
  6. フリーハンド/赤/4pt
  7. 消しゴム9pt
  8. 白消し
  9. 重直線破線矢印赤
  10. 重直線破線矢印黒
  11. 二重直線矢印黒
  12. 二重直線矢印黒
  13. 日にち

このアノテーションツールバーを利用したい場合は、ページ上部のインポートデータをダウンロードして、DocuWorks設定のインポート手順の記事を参考にしてアノテーションツールバーをインポートしてください。

 

【DocuWorks】設定データのエクスポート手順とインポート手順DocuWorksではDocuWorks Desk、DocuWorks Viewerで使用しているツールバーや環境設定などの設定データを...

 

まとめ

DocuWroksViewerのアノテーションは簡単にカスタマイズも可能なので、今回私が紹介している「よー友オススメ」のアノテーションツールバーを簡単に作成することも可能です。

自分がよく使う機能をアノテーションツールバーに登録して、DocuWorks Viewerをより使いやすいもにカスタマイズしましょう。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。