windows設定

ファイルの拡張子を表示させる手順

Windowsでは最初の設定値ではファイルの拡張子はファイルを開けるソフトがインストールされている場合は非表示に設定されています。

拡張子を変更したい時は、ファイルの拡張子を表示する設定に変更しないと拡張子の変更ができません。

以下の設定からファイルの拡張子を表示する設定に変更しましょう

ファイルの拡張子表示、非表示手順

 

コントロールパネルを開きカテゴリ表示にする

最速!Windows10で素早くコントロールパネルの開く手順素早くWindows10のコントロールパネルを開く方法紹介。 この手順なら電話越しでもコントロールパネルを開いてもらえます。2行の文を覚えてパソコンサポートに活かしましょう。 キーボード左下のウィンドウズマークを押しながらRを押してください。 入力される画面が表示したらcontrolと入力してエンターキーを押してください。 これでWindoswOSはコントロールパネルが開きます。...

 

 

  1. デスクトップのカスタマイズをクリック

 

 

 

  1. エクスプローラーのオプションをクリック

 

 

 

  1. 表示タブをクリック
  2. 登録されている拡張子は表示しないのチェックを外す
  3. OKをクリック

 

上記の手順で拡張子が表示されるようになります。

 

 

「登録されている拡張子は表示しない」のチェックが入っている時と、入っていない時の表示は以下のようになります。

 

まとめ

必要に応じて拡張子の表示、非表示設定を行ってください。

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。