windows設定

【Edge】Internet Explorerのお気に入りのデータなどの移行手順

InternetExplorerは2021年8月でMicrosoft365サイトの動作保証を終了するといわれていることから、その他のサイトもInterenet Explorerでの動作保証を終了する流れになると思います。

電子入札などでInternet Explorerを利用しなければならない方以外EdgeにInternet Explorerの設定を移行してEdgeを利用するようにしてください。

 

EdgeではInternet Explorerで利用しているお気に入りのデータなどを一括で移行できます。

移行できる項目は以下の項目です。

また、Edgeを開いた時のホームページは手動で設定する必要があるので、一緒に設定を行ってください。

 

Internet Explorerの設定インポート手順

  1. Edgeを開く

 

 

 

  1. …をクリック
  2. 設定をクリック

 

 

 

  1. プロファイルをクリック
  2. ブラウザデータのインポートをクリック

 

 

 

  1. Microsoft Internet Explorerを選択
  2. すべてにチェックを入れる
  3. インポートをクリック

 

 

 

  1. 完了をクリック

上記の手順でお気に入りやInternet Explorerに登録されているパスワードがEdgeにインポートされます。

続けてEdgeを開いた時のページ設定を行います。

Edgeを開いた時のデフォルトのページ設定

  1. 起動時をクリック
  2. 特定のページを開くにチェックを入れる
  3. 新しいページを追加してくださいをクリック

 

 

 

  1. 起動時に開きたいURLを入力する
  2. 保存をクリック

Yahoo https://www.yahoo.co.jp

Google https://google.com

 

以上の手順でEdgeを開いた時のページが変更されます。

まとめ

InternetExplorerは2021年8月でMicrosoft365サイトの動作保証を終了するといわれていることから、その他のサイトもInterenet Explorerでの動作保証を終了する流れになると思います。

電子入札などでInternet Explorerを利用しなければならない方以外EdgeにInternet Explorerの設定を移行してEdgeを利用するようにしてください。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。